太陽光発電の魅力と、一緒に利用すると便利な装置とは!?

12 3月

太陽エネルギーを電気に変えて電気代節約!

小学生時代の理科の実験でソーラーパネルを使って、モーターを動かす実験をした経験がある方もいますよね。そして、現在はそのソーラーパネルを使って、太陽エネルギーを電気に変えて、自家発電が可能な太陽光発電システムというものが出ています。太陽という自然エネルギーを利用し、二酸化炭素のなども発電をするときにほとんど出ませんので、クリーンな発電方法として注目も集めています。また、現在はその性能もアップしており実用的です。

太陽光発電システムと一緒の利用すると便利な装置

また、太陽光発電装置と一緒に利用すると便利になってくるそうとして蓄電池があります。太陽光発電だけで発電をする方法だと、使わない分は余計になってしまいますが、蓄電池を利用すれば余計に余った分はそこにためておくことが可能です。更に蓄電池に溜めた電力を電力会社に買い取ってもらえるシステムもあり、自家発電した電力をお金に買えることもできます。非常に便利なのが蓄電池ですので、太陽光発電を導入する際にはそちらの購入も検討してみましょう。

太陽光発電システムの料金はいくらくらい?

そして、気になる太陽光発電の設置料金についてですが、安いものならば100万円台、通常なら200万円~300万円ほどの料金で設置をしてもらうことができます。初期投資は100万円以上かかってしまいますが、一度設置をすれば20~30年程度継続して電力を生み出せます。また、耐用年数を超えたとしても、発電が全くできなくなるということは稀ですので、長い目で見たらその投資も無駄にはならないでしょう。ちなみに、地方自治体や国の補助金を出してくれることもあり、それを活用すればよりお得に設置可能です。

フォーアールエナジーは蓄電池メーカーで、家庭用蓄電システムの販売などを行なっており低炭素社会の実現に向けて事業を展開しています。