おしゃれな部屋作りには欠かせない!カーテンもじっくり選ぼう

11 3月

部屋に必要なインテリアは何?

引越しをしたり部屋の模様替えをしようと思ったらまずはベッドやソファなどの大型の家具を変更しようかなと思い浮かべるのではないでしょうか。けれども意外に必要不可欠なインテリアとしては、カーテンがあります。日中であれば特に気にしないという人もいるかもしれませんが、夜は電気をつければ明かりが漏れますし、外から丸見えです。レースタイプでも光は漏れますから、プライバシーを守るためにも必要不可欠なインテリアと言ってもいいぐらいの存在です。

カーテンはどんな風に選ぶのか

重要なインテリアだとは思うものの、サイズも大きいですし、どんな風に選べばいいのか迷ってしまいますよね。おしゃれにコーディネートしたいですが、まずは外から見えないように考えながら選びましょう。レースのものと、自分の好みの柄のものを使うことが多くなります。色だけのものか、柄物にするか迷いますが、部屋全体を見渡して自分の持っている他のインテリアの色や形も考えてみて下さい。難しいと思うかもしれませんが、これもインテリア選びの楽しみの一つですよ。

困った時には実例集なども参考に

いろんなカーテンがありますが、無地や和柄、洋風の柄などを見ているとどれも使ってみたくなってしまいますよね。ですが、最終的には一つに決めなくてはいけませんし、購入後にやり直すということも大変です。実例集などもありますので、大体の雰囲気を考えながら使ってみたいものを選びましょう。部屋やインテリアの色の系統、窓の大きさによって必要なカーテンは変わります。部屋で過ごすことが楽しくなるような、そんなカーテンを選び取れるようじっくり吟味してくださいね。

ひもカーテンとは、通常の布によるカーテンではなく、何本もの紐を垂らした形のカーテンです。カーテンの向こう側が透けて見えます。